読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人完全理解書

「もう日本人の事で悩まない」現代日本人に悩む日本人嫌いの日本人の為の提案書

日本人が馬鹿で英語が出来ない理由。辞書を引かない。

これはずっと不思議で仕方が無いのですが、何故に日本人は辞書を引かないのでしょうか?

 

やはり傲慢だからだと思います。

自分の書く英語のスペルが間違っているわけが無いと思い込んでいるのでしょう。

 

いや、それにしても本当に不思議なのです。

一人や二人、いや10人でもありません。

今まで俺がネットでも現実でも確認してきたスペルミスを数えれば、そして更に俺が知らないものを入れれば、そうとうの数のはずです。

 

誤字は人間ですから誰にでもあります。

しかし、堂々とネットの広告に使用したスペルが間違っていたり、

ブログのヘッダーに使用したそれが間違っていたりするのです。

 

私の普通の感覚、そして恐らく外国人の普通の感覚からすると、あまり自信が無い言語で何かを書く時、特に目立つ場所に使用するものであれば、それこそ辞書で引いて確認すると思うのです。

 

しかし多くの日本人はそれをしません。

本当に今まで、たくさん見てきました。

今日も見ました。

 

昔は、日本人は英会話はできないけど、英語の文法や筆記が得意だと言われていました。しかし、こういう現状をみるとそれもかなり怪しいというか、噓だったんだと思います。どっちも駄目でしょう。

 

傲慢だから、自分の間違いにすら永遠に気付かないのです。誰かが指摘しないと。

 

いや、しかし指摘しても、完全に盲点になって何が間違っているのか分からないという人さえいるのです。実際に。そういう人は本当に思い込みが激しいのだと思います。傲慢なのです。

 

 

これは、日本人が人と議論や会話ができない理由と根本的な所で同じです。

そういう傲慢な精神、態度で生きているのですから、こうやって英語の学習能力にも影響しているのだと思います。

 

 

日本人はいかに自分達が傲慢であるか、ということを素直に認めないと、学習能力も向上しないでしょうから、このまま日本は終わってしまう可能性があります。

 

 

んー...不思議でしょうがない。

ちょっと辞書を引けば良いだけなのに。

しかも、今の時代は物理的な辞書を持っていなくても、ネットでちょっと検索すればすぐに出るんですから。それすらもしない。

そうとうな面倒臭がりであり、

そうとうな傲慢なマインドの持ち主です。

 

 

その長い文章で誤字をしてしまうだとか、

そういうことじゃないんですよ。

それは人間ですから誰でもミスはありますから。

 

 

自分の好きなもののスペルさえ間違えたりする人も中にはいるんです。

そういう人をみると、この人は本当にそれが好きなんだろうかと疑問に思います。

 

何故、辞書を引かないのでしょう。

何故確認しないのでしょう。

 

 

不思議でしょうがない。