読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人完全理解書

「もう日本人の事で悩まない」現代日本人に悩む日本人嫌いの日本人の為の提案書

日本国と日本人の全ての問題の本質的な原因はこれ。

タイトルの通り、

現代の日本国と日本人の問題の本質的な原因は以下であると考える。

 

それは、論理の欠如。

特に「理」の部分である。

 

これが現代の日本人に多かれ少なかれ欠けていて、それが日本人間の小規模問題から日本国の大規模な問題にまで繋がっている。

 

まあ、あまりしっかり書こうとすると小難しくなってしまうので、もっとラフに書こうと思う。

 

論理というのは元々、西洋の概念だ。

日本には元々、理(ことわり)があった。

論理とは違うが、論理に似ている。

しかし、現代の多くの日本人には、理も論理も無いのである。

だから低レベルな問題が氾濫する。

 

これの欠落が次々にあらゆる問題を生むのである。

 

次の問題は「言語」、またその使い方であるが、これはいずれまた説明しよう。

 

 

今回は「論理の欠如」がほぼ全て問題の本質なのだと伝えたい。